時代を超越した謎:スイスのリングウォッチはどのようにして明の十三陵にたどり着いたのですか?

時代を超越した謎:スイスのリングウォッチはどのようにして明の十三陵にたどり着いたのですか?

奇妙な遺物の奇妙な発掘と、それを中国の古代の墓の深さから回収した人々を取り巻く謎が続いています。伝えられるところによると、考古学者が400年前の封印された墓から、泥で覆われた現代的なアーティファクトを回収したとき、彼らの驚きは明白でした。一部の人にとって、この種の発見はただ1つのことを意味する可能性がありました。それは、タイムトラベルの証拠でした。発見は本当でしたか?それはデマでしたか?発見は、場所と時間のずれた興味深いアーティファクトであった可能性がありますか?

2008年に、考古学者のチームが不可解な発見をしたことがいくつかの報道機関によって報告されました。報告によると、このチームは、中国南部の上思の明王朝にさかのぼる封印された墓の掘り出し物でドキュメンタリーを撮影している考古学者とジャーナリストで構成されています。棺桶の一つが開かれる前に土が取り除かれていたとき、奇妙なことが起こりました。

明の十三陵の一部である明の十三陵の内部、中国の明の皇帝によって建てられた霊廟のコレクション。代表的な画像のみ。ウィキメディア コモンズ

広西自治区博物館の元学芸員である江燕宇氏は、「棺桶に巻き付いた土を取り除こうとすると、突然岩が落ちて金属音で地面にぶつかった」と述べた。 「私たちはその物体を拾い上げ、それが指輪であることがわかりました。覆い土を取り除いてさらに調べてみると、時計だとショックを受けました。」

  • メインペニーの物議を醸す起源、ネイティブアメリカンの集落で見つかった北欧のコイン
  • ウラル山脈で見つかった古代のナノ構造は場違いで時間もありません
  • 自然史博物館は、原因不明の現象を調査するためのユニットを設置します

奇妙な金属製の物体は、正面に時計の文字盤があり、厚さが約2mmの小さな金の指輪であると言われていました。時計の小さな手は、10時06分に時間が凍結したことを示していました。何より驚くべきことに、小型時計の裏側には「スイス」または「スイス」という言葉が英語で書かれていると言われていました。

中国の400年前の封印された墓で見つかった謎めいたリングウォッチ。指輪はどこから来たのですか?どうやって墓に入ったの? (( 画像ソース )

「スイス製」とは、特に時計に関連して、製品がスイスで生まれたことを示すためにここ数十年で使用されている用語です。

400年間封印され、明王朝(1368–1644)にさかのぼる墓が、現在のスイスの状態が確立された後(1848年;以前それからそれは原初同盟として知られていました)そしてリングウォッチはたった一世紀前にさかのぼると言われていますか?

「これは、知られている最も古い時計です。それは底に刻まれています:フィリップ・メランヒトン、神だけに栄光、1530年。1550年以前の時計は今日存在しません。日付の付いた例は2つしか知られていません。1つは1530年のもので、もう1つは1548年のものです。ケースのミシン目により、時計を開かなくても時刻を確認できました。」

どうしてそのようなアーティファクトがこんなに場違いで時間外に発見されたのでしょうか?

OOPArtsは「場違いの遺物」であり、「異常な」カテゴリに分類される考古学記録からのユニークでほとんど理解されていないオブジェクトの説明です。一部の人にとって、これらのオブジェクトは、あるべきではない時間と場所で発見されており(アンティキティラメカニズム、メインペニー、さらにはナスカラインなど)、したがって、歴史の従来の理解に挑戦し、その人類(または異世界の存在)は、役人や学界によって説明され理解されたものとは異なる程度の文明または洗練を持っていました。

理論

中国の考古学者が400年前の封印された墓から、時計の文字盤を備えたモダンな外観のスイスの指輪をどのように発見したかについては、多くの理論があります。

一部の研究者は、未来から来て、古代の場所に現代の指輪を落とし、誤って時代錯誤的な所有物を置き去りにしたタイムトラベラーの可能性を引用しています。これの証拠は乏しいですが、それは興味をそそる考えです。

しかし、いわゆる「封印された」墓が中国の当局者や考古学者が推定したほど安全ではなかった可能性もあります。初期の墓侵入者や探検家が密かに墓にアクセスしたことを否定することはできませんが、古代中国の遺物が損傷や盗難を受けたという報告はありません。これは、墓に入った場合に予想されることです。

さらに他の人は、奇妙な時計/宝飾品が前世紀かそこらで落とされたならば、齧歯動物がそれを取り、墓に潜り込んだかもしれないとコメントします。

  • 南アフリカで発見された28億年前の球体:それらはどのように作られたのか?
  • 中国の15万年前のパイプバッフル科学者:時間のずれ?
  • ハンブルー:量子物理学者が理解しようとしている2、800年前の人工色素

偉大な未知数

中国のスイス時計の話については、まだ不明な点がたくさんあります。

小さなアーティファクトは、歯車と動く手を使った実際の動作メカニズムでしたか?それとも、それは単に型または時計の文字盤を金属に押し込むことでしたか?

ファッショナブルなジュエリーであるリングウォッチは前代未聞ではありませんが、ヨーロッパでは1780年以降まで人気がありませんでした。 1588年、エリザベス女王は、巧妙な「目覚まし」として指を引っ掻くような突起のある特別なリングウォッチを着用したと言われています。さらに、1755年にキャロンは、パリの時計職人が鍵を巻いたリングウォッチを作成しました。ただし、明代にはリングウォッチが流行していたことは知られておらず、報告された状態ではリングは保護された副葬品ではなかったため、これはすべて学術的なものです。確かに、指輪は棺桶の外側にあり、軽く触れると落ちたようだったと言われています。

イギリスのエリザベス1世女王が所有していたロケットリング。代表的なイメージ。ウィキメディア コモンズ

最後に、エピソード全体を取り巻く背景証拠が不足しています。物語は報道され、マスコミによって広く流布されましたが、物語に関与した考古学者やジャーナリストの背景に関する情報はほとんどないようです。特にどの墓が誰によって発掘されたのか、棺自体に関する追加情報も明らかにされたことはありません。

この事件全体がデマである可能性があります。最初から最後まで偽情報?

小さな金属製のリングウォッチの奇妙な謎は、これまでのところ未解決のままです。それが明確なOOPArtであることを証明する明確な証拠も、単なるデマとして非難するのに十分な事実もありません。しかし、確かなことは、それが想像力を刺激し、明の十三陵にその時代の前にどのように抱かれるようになったのかを再考するように私たちに促す物語であるということです。

注目の画像:リング または、2008年に中国の考古学者によって何世紀も前の封印された墓で発見されたと言われている時計。 (( 画像ソース )

リズ・リーフフロア


ボイジャーがエイリアンに遭遇した場合、ここに彼らが私たちから聞くものがあります

NASAで最も有名な2つの宇宙船のそれぞれにそのコピーが搭載されている有名な「ゴールデンレコード」のトラックを聴きたいと思うでしょう。この記録は、宇宙機関がボイジャー1号と2号を打ち上げた、1977年の夏に木星と土星に向かい、これらの惑星を初めて間近で探索したときに作成されました。この記録は、ロボットのいずれかが知覚力のあるエイリアンの種族に遭遇する可能性があるという偶然の機会に行われたため、科学者は2つの12インチの金メッキ蓄音機レコードをプリロードしましたそれぞれが、ここ地球で見られる多様で活気のある生活を彷彿とさせる粒子の粗い音と画像をたくさん持っています。次に、打ち上げる前に、各宇宙船に1つのレコードを添付しました。

NASAは初めて、地球の20近くの個々の音のそれぞれを、1つの美しく、しかしいくらかトラックにまとめました。これは、有名な宇宙機関があなたのリスニングを楽しむためにSoundCloudにリリースしたばかりです。キスの音声の一部が、母親と泣いている子供の間の心地よい音と愛情とともに聞こえます。あなたはそれに耳を傾け、この録音がどれだけ遠くにあるか、そしてそれが旅行したすべての場所について考えたいと思うでしょう。そして、誰が知っているか、多分どこかで地球外生命が途中で録音を聞いたことがあります。あなたは決して知りません。

有名な天文学者で科学コミュニケーターのカール・セーガンは、115の画像と音声すべてを選択した委員会の議長を務めました。鳥のさえずり、クジラの鳴き声、海の轟音、雷の拍手、その他の音声サンプルを含む音。録音には、55の異なる言語で話されるさまざまな挨拶や、当時の大統領ジミー・カーターからの印刷されたメッセージも含まれています。 NASAは、各レコードを特別な保護アルミニウムジャケットに入れました。

私たちのほとんどは、どこかで奇妙で説明のつかないUFO目撃についての話をどこかで聞いたことがあります。去年、エイリアンについての映画を見たり、ウェブサイトや本で何かを読んだりしたかもしれません。 UFOは単に未確認飛行物体の略で、既知の現象または物体として識別または認識できない空の明らかな異常として知られています。 UFOは何年もの間、地球外生命体やエイリアンによる訪問の主張と関連付けられており、フィクションや伝説の人気のある主題になっています。ほとんどの場合、UFOは後で識別されますが、使用される写真や低品質のビデオが低品質であることが多いため、識別が常に可能であるとは限りません。研究によると、UFOの目撃情報のほとんどは単なる物体または自然現象であり、物体は通常、航空機、気球、雲、または明るい惑星や流星などの天体であると誤認されています。単なるデマであるものさえあります。

説明されていない報告された目撃情報の5〜20%はごくわずかであるため、未確認として分類できます。多くの人々は、説明のつかない報告はエイリアンの宇宙船であると信じており、その考えを排除することはできませんが、完全な情報が不足しているために特定することもできません。他の惑星、特にそれと同じくらい大きい宇宙に生命があると想像するのは少し楽しくて怖いです。今のところ、私たちは推測を続けるために陰謀論者と粒子の粗い写真を持っているだけです。

ウェブサイトの読み込みが遅い場合に備えて、この記事のすべての写真をここに配置しました。 フォトギャラリーを表示します。


400年前の皇帝の墓にあるスイス時計のなぞなぞ

正直に言うと、「旅行者を割り引くことはできません」で終わる前に、私は複数の段落に落ち着いたでしょう。

ここでの最も簡単な答えは、誰かが100年ほど前に墓にアクセスし、指輪を落としたということです。

ええ、これは大きなニュースだったと思います。また、なぜ単一の低解像度の写真ですか?

トゥタンカマン王の墓で見つかった最も貴重な宝物がセイコー5であったことはあまり知られていない事実です。

しかし、それはNATOストラップを持っていましたか?

腕時計としてはちょっと小さいです。

それは本当に良い記事です。イントロ、ボディ、そして結論として予想外のひねり。

/NS?冗談を言っている場合やページが読み込まれない場合は、4文の長さのハイドクのようなものです

ここで私が抱えている問題の1つは、XiQing皇帝がこれまでになかったように見えることです。 「400年前」の寛大な解釈があっても、候補者は多くありません。

清王朝は1616年にヌラハチ皇帝から始まり、ホンタイジと順治が続きました。次の皇帝康熙帝は1722年に亡くなったので、ここには3つの選択肢しかないようです。

さて、私たちはヌラハチを割り引くことができます、インディ・ジョーンズは1930年代にその墓に侵入しました

もっと長い記事を期待していました。

この事実は、ほとんど説明できないか、可能なことによって説明することはできません。ある種のタイムトラベラーが時計を墓に置いていった可能性を排除してはなりません。

あるいは、400年前のブロンズ作品で、一見しただけかもしれません。 たぶん......だろう 現代の腕時計のように見えますか?あるいは、幽霊話やタイムトラベルに関する情報源やレポートがないと主張するウェブサイトのニュースを頻繁に読むべきではないかもしれません。


時代を超越した謎:スイスのリングウォッチはどのようにして明の十三陵にたどり着いたのですか? - 歴史


ようこそ ESL Printables 、英語教師がリソースを交換するウェブサイト:ワークシート、レッスンプラン、アクティビティなど。
私たちのコレクションは、多くの教師の助けを借りて毎日増えています。ダウンロードしたい場合は、自分の投稿を送信する必要があります。

時間の印刷可能なワークシート、パワーポイント、オンライン演習
注文結果:最もダウンロードされたものが最初-最新のものが最初


時代を超越した謎:スイスのリングウォッチはどのようにして明の十三陵にたどり着いたのですか?
タイムトラベルに関連する読書に関するワークシート。さまざまなテストで使用したい場合に備えて、AバージョンとBバージョンを見つけることができます。
レベル: 中級
年: 15-100
タイプ: 読む


何時ですか?午前または午後
生徒はワークシート(ワークシートを配布する前に紙を半分に切る)を学校の演習に接着し、文章を書きます。 OHTの助けを借りて確認してください。
レベル: エレメンタリー
年: 10-11
タイプ: ワークシート


何時か知っていますか?
正しい書き方
レベル: エレメンタリー
年: 7-9
タイプ: ワークシート


時間
時間を尋ねて伝える
レベル: エレメンタリー
年: 11-11
タイプ: ワークシート


彼らは何時ですか。
家事と時間の改訂ワークシート。
レベル: エレメンタリー
年: 8-14
タイプ: ワークシート


何時ですか。
彼らが彼らのルーチンを何時にするかをお互いに尋ねるのを手伝ってください
レベル: 中級
年: 8-17
タイプ: ワークシート


時間を告げる
時間を伝えるための簡単なワークシート。
レベル: エレメンタリー
年: 6-17
タイプ: ワークシート


今何時ですか?
簡単なゲームと時間を伝えるための説明。
レベル: エレメンタリー
年: 7-14
タイプ: ワークシート


時間
この素敵な時計を使って時間を学ぶ
レベル: エレメンタリー
年: 7-17
タイプ: アクティビティカード


何時ですか? 6
時間に関する6番目のワークシート(分:過去/過去)
レベル: エレメンタリー
年: 7-9
タイプ: ワークシート


時間を告げる-Pictionary
時間の架空の:)
レベル: エレメンタリー
年: 9-14
タイプ: フラッシュカード


24時間
1日の時間。生徒は時間を練習します(時、4分の1過去、2分の1過去、4分の1から)。2ページが含まれています。
レベル: エレメンタリー
年: 8-17
タイプ: ワークシート


今何時ですか?
数字と時間を伝える方法を練習します。
レベル: エレメンタリー
年: 6-9
タイプ: ワークシート


ウルフさんは何時ですか?
「ウルフさんは何時?」という話で時間を学ぶ。
レベル: エレメンタリー
年: 7-10
タイプ: ワークシート



高品質のESLレッスンプラン-無料サンプル-$ 26メンバーシップ
より良い先生になりましょう!何百ものPDFレッスンプラン。文法、読解、語彙、スピーキング。すべてに包括的な教師用メモが含まれています。準備時間はゼロです。 mp3ファイルを使ったリスニングレッスンプランもご利用いただけます。プラスフラッシュカード。 15年のESL経験から恩恵を受けてください。割引登録時にクーポンコード「ESLPR」をご利用ください!



ライブワークシート
聞くワークシート。話すワークシート。学生をやる気にさせるワークシート。紙、インク、時間を節約するワークシート。


時代を超越した謎:スイスのリングウォッチはどのようにして明の十三陵にたどり着くのでしょうか?

共有したい種類の素敵な興味深い投稿。

明代の霊廟のファイル写真(Axz66 / iStock)

宇宙は私たちの現在の知識に挑戦する謎に満ちています。 「科学を超えて」では、エポックタイムズはこれらの奇妙な現象についての物語を集めて想像力を刺激し、以前は夢にも思わなかった可能性を開きます。それらは本当ですか?あなたが決める。

不思議な遺物の不思議な発掘と、それを中国の古代の墓の奥から回収した人々を取り巻く謎。伝えられるところによると、考古学者が2008年に400年前の封印された墓から、泥で覆われた現代的なアーティファクトを回収したとき、彼らの驚きは素晴らしかった。一部の人にとって、この種の発見はただ1つのことを意味する可能性がありました。それは、タイムトラベルの証拠でした。発見は本当でしたか?それはデマでしたか?発見は、場違いで時間のかかる興味深いアーティファクトであった可能性がありますか?

報告によると、チームは考古学者とジャーナリストで構成され、掘り出し物でドキュメンタリーを撮影しています…


OOPArts

謎は、中国の古代の墓の深さから回収された奇妙なアーティファクトの掘り起こしを包み込んでいます。考古学者が4世紀前の封印された墓から現代風の泥で覆われた遺物を回収したとき、彼らの驚きは明白でした。一部の人にとって、この種の出会いはただ1つのことを意味する可能性があります-タイムトラベルの証拠です!しかし、それは本当でしょうか?

2008年、考古学者のチームが中国南部の明王朝に属する封印された墓の掘削現場で神秘的な発見をしたことがさまざまなニュースチャンネルによって明らかにされました。棺桶の1つが開く前に土が取り除かれている間に、考古学者は独特の側面に出くわしました。石が落ちて、硬い金属の音で地面にぶつかりました。彼らがその物体を手に取ったとき、彼らはそれが指輪であると判断しました。しかし、土を取り除いてさらに調べた後で初めて、彼らはそれが時計であることに衝撃的に気づきました。

独特の金属製の物体は、時計の文字盤の厚さが2 mmの小さな金の指輪であると推定されましたが、最も驚いたのは、背面に「スイス」という言葉が付いていると言われたことです。

「スイス製」は、時計がスイスで生まれたことを示すために現代で使用されているフレーズです。しかし、それでも、400年間封印されていた明王朝の墓が、1848年以降、スイスの現在の状態を確立した後にのみ想像できたであろう遺物を産むようになったのはどうしてでしょうか。 (以前は原初同盟として知られていました)

そのようなアーティファクトが時間と場所からそれほど外れる可能性はありましたか?

OOPArtsは「場違いの遺物」であり、「異常な」カテゴリに分類される考古学の世界からのユニークであまり理解されていないオブジェクトの説明です。一部の人々にとって、これらの物体は間違った場所と時間で発見され、それらの存在は歴史の伝統的な理解に異議を唱えていますが、前世紀には人類は歴史ハンドブックに記載されているよりもはるかに洗練されていました。

現代的な外観と時計の文字盤を備えたスイスの指輪が、400年前の封印された墓の中で中国の考古学者によってどのように発見されたのかについては多くの理論があります。

一部の研究者は、未来からやって来て、古代の地域にモダンな外観の指輪を落とし、誤って置き忘れたタイムトラベラーがいたかもしれないと指摘しています。これには単なる証拠がありますが、それは説得力のあるアイデアです。中国のスイス時計の記録については、まだ不明な点がたくさんあります。

リングウォッチは、1780年以降に人気を博したにもかかわらず、ヨーロッパでは非常にファッショナブルなジュエリーです。それにもかかわらず、リングウォッチは明代のアクセサリーに関して頻繁に見られることはありませんでした。

最後に、問題全体を取り巻く証拠がありません。物語はメディアによって放送されましたが、ジャーナリスト、考古学者、どの特定の墓が誰によって発見されたかなど、発掘の背景に関する情報はほとんどないようです。

この問題全体が最初から最後までデマ、欺瞞である可能性がありますか?

小さなリングウォッチの驚くべき状況は今のところ未解決のままであり、それが間違いなくOOPArtであることを証明する強力な証拠も、それがまったくのデマであると言うのに十分な事実もありません。それでもなお確かなことは、これが私たちの想像力に火をつけ、明の十三陵にどのように束ねられるようになったのかを再考するように促す物語であるということです。


「BeamMeUp」に一歩近づきましたか?テレポーテーションは可能です…少なくとも量子レベルで

スタートレックを見たことがありますか?もしそうなら、あなたはある宇宙船から別の宇宙船へ、あるいは惑星へと「ビーム」されるキャラクターに精通している必要があります。スタートレックは架空のものですが、科学的な観点から意味のあるいくつかの概念が提示されています。シリーズで紹介されているいくつかの高度な技術はすでに作成されており、ワープドライブなどのアイデアが進行中です。それはあなたに不思議に思わせます、テレポーテーションは次でしょうか?

テレポーテーションには、物質的なオブジェクトを実体化し、それをエネルギーに変換してから、同じオブジェクトを別の場所で再実体化することが含まれます。アイデアは、電気通信と輸送の組み合わせです。そのようなことが可能だと思うなら、あなたは一人ではありません。科学者たちは、この概念を約10年半の間実現しようとしてきました。 1993年に、6人の科学者からなる国際的なグループは、原則として完全なテレポーテーションが可能であると断言しました。実際、テレポーテーションは、光子、ライトフィールド、核スピン、およびトラップされたイオンによってすでに達成されています。

スタートレックの架空の宇宙からの&#8220トランスポーター&#8221 。 (コンラッドサマーズ/ CC BY SA 2.0 )

10年後の2013年、スイス連邦工科大学(ETH)の科学者たちは、量子コンピューターを構築することで、高い目標にさらに一歩近づきました。これは、コンピューターチップを介して情報をテレポートすることによって実現されました。

それは地球全体に人間をビームできることにはほど遠いですが、それは進歩です。どうして?量子テレポーテーションは、原子または光子をまったく同じ形である場所から別の場所に送信できるため、テレポーテーションが発生する唯一の方法であると考えられているためです。

科学者たちは、量子物理学のエンタングルメント特性を使用して、情報を繰り返しテレポートしました。これは、2つの粒子が接続を形成し、一方の粒子との相互作用が、たとえそれらが非常に離れていても、もう一方の粒子に影響を与える場所です。

さらに、2017年7月、科学者たちは、光子を宇宙に送ることによって、量子テレポーテーションを研究室から持ち出したときに大きな進歩を遂げました。

いくつかの古代のテキストは、さまざまなデバイスでテレポートする能力を持つ神々についても説明しています。これらの物語はしばしば神話や伝説として消し去られますが、多くのいわゆる神話が真実を保持していることが証明されていることを覚えておく価値があります。おそらく、私たちが今も努力しているテクノロジーを保持している古代の先進的なレースがあったのでしょう。彼らにとって可能だったとしたら、同じ目標を達成することはできないと誰が言いますか?

上の画像:人間のテレポーテーションがどのように見えるかを表したもの。ソース: CC0


時代を超越した謎:スイスのリングウォッチはどのようにして明の十三陵にたどり着いたのですか? - 歴史

熱沼の住人でさえ、古いおばあちゃんのキャットレディを十分に持っていたようです(例:&quotベンガジの電子メールは、ヒラリー・クリントンの顧問の励ましに焦点を当てています&quot)毎日が腐敗と貧弱な判断の新しくて痛烈な啓示をもたらすように思われるので。より賛成されたコメントのいくつかは、実際、ゴッドマザーを非常に軽蔑しています。

ロバートダナニューヨーク11937
私はクリントン夫人を気にしません。彼女は真実ではなく、非常に過大評価されています。彼女は連続した慈善家と結婚したので、彼女のサポートの多くは同情に基づいています。

しかし、今や嘘は、民主党にとって、選挙運動と統治に関する最先端のものです。それは現代の自由主義の不可欠な部分です。重要なのは、民主党のエリートとその官僚がよく知っているということです。彼らは大衆にとって何が良いかを知っています。大衆は愚かで、彼らにとって何が良いのかわかりません。

オバマによるほとんどすべての主要な行動と政策イニシアチブは嘘に基づいていた。オバマケア、ボウ・ベルグダールの解放(またはGITMOの閉鎖と言うべき)、同性愛者の結婚に関する「進化する」意見、アルカイダは北アフリカで大使館が解任されたときに正確に実行され、結果なしにイラクから撤退し、初期ISISは、核計画に関するイランとの効果的な取引である「JV」として特徴付けられています。私は何度も続けることができました。

それに準拠したメディア、そして教育を受けていない有権者を加えれば、あなたは災害の最悪の状況になります。

MP FL
デムズは倫理的で正直な人を見つけたほうがいいです。さもないと2016年11月に大きな驚きがあるかもしれません。この壊れた無能な嘘つきに投票しない人は何百万人もいます。

jmrベルモント
彼女は、覚えておくのに十分な年齢の私たちにとって、WHテーピングシステムのバインドされたトランスクリプトによるニクソンの生まれ変わりです。彼女がSOSである間に彼女自身のプライベートメールサーバーを持つというまさにその行為は、天国に悪臭を放ちます。そして、彼女自身と彼女の厳選されたスタッフが準備することを許可され、それは紙に印刷するために電子メールで送られます。だからニクソニアン。これらは公開記録であり、ここではありません。彼女はニクソンのように、徹底的かつ完全に不誠実で嫌な人です。


対処:別の&#8220リアリティクラック&#8221が表示されます

OK、火曜日からピックアップしました。火曜日に行ったのですが、 2 2008年に私たちからナショナルドリームセンタープロジェクトを引き受けたクリス・マククリアリー中佐(引退)と会話をしました。

結局のところ、カウンセリングで彼のEDSとPhDに取り組んでも、彼は、 たくさん 読者の数&#8230ここ&#8217s彼のアカウント:

&#8220ジョージ、火曜日の朝の曼荼羅の瞬間についての素晴らしい読書。私たちが議論したように、私は最近、あなたと不気味に同じ特徴を持つ私自身のものを持っていました。

McClearyのメールは続きます&#8230

数週間前、私はEMF / RF曝露を減らす時が来たと判断しました。私は数年間使用しているBluetoothヘッドセットをいくつか持っています。私の目標は、有線ヘッドセットを受け入れることができるBluetoothデバイスを入手することでした。

したがって、この小さなBluetoothレシーバーを電話に接続してから、有線ヘッドセットを接続します。 RFが頭を悩ませることなく、Bluetoothヘッドセットの機動性を手に入れることができます。

Amazonで注文を作成しました。数日後、注文を受け取りました….2台のBLUETOOTHRECEIVERSがメールで届きました。

それらは一緒に注文され、一緒に受け取られました。大幅に異なりますが、私はデバイスAに恋をしました。デバイスBは正常に機能しましたが、Aは通話に適していました。

約1週間後、私の素晴らしくて美しい婚約者のアンジーは、私のために何かいいことをすることに決めました…..私の服を洗ってください。

しかし、彼女はデバイスAがまだフロントポケットにあることを知らなかったので、洗われました。デバイスAが機能しなくなったため、悲しい日でした。

こんなに安いデバイスなので、「まったく問題ありません。Amazonに戻って同じデバイスを再注文します。

アマゾンの注文に行ったとき、これが私が見たものです…..

デバイスAはリストされなくなりました。

デバイスBはそこにありましたが、デバイスAは、私がすでに2つ所有しているBluetoothヘッドセットに置き換えられました。

私が交換しようとしていたのはそのデバイスであるため、私がそのデバイスを再度購入する方法は絶対にありません(実際、私が交換しようとしていた正確なデバイス!!)

その写真にあるBluetoothヘッドセットは、1年以上前に購入したヘッドセットです(6か月前のように婚約者用に別のヘッドセットを購入しました!)

注文を上下にスクロールしました…。デバイスAはどこにもありませんでした!!

私はデバイスAに行き、それを手に持っていました。ラベルを読んで、このレシーバーの正確なラベル名であるAmazon検索バーに挿入しました(私のデバイスは自宅にあり、そのラベルの東洋の名前を思い出せませんが、文字「k」で始まりました)。

興味深いことに、このメーカーが製造しているデバイスはBLUETOOTHヘッドセットだけです。

言い換えれば、私のデバイスAレシーバーはAmazonでも販売されていません。

アマゾンで私の正確なレシーバーを検索の奥深くで見つけましたが、ラベルが付いていません。アマゾンのタイトルには、「フルモサ。

何が起こったのか説明がありません、そして私は夢中にならないことを知っています!私はそれを購入したことを証明するデバイスを持っており、これらの種類のものについてのみAmazonから購入しています。

控えめに言っても私は床に座っています!私は間違いなく私の現実に穴を経験しています!

ええと、私はそうなるでしょう。スピットファイア&セーブマッチ&#8230これは最大の発生かもしれません 私たちは今まで見たことがあります。

火曜日の記事のコメントを見ると、奇妙なレポートを読むことができます。購入する人 アーモンドミルク と持っている レギュラーミルク その場所に表示されます。牛のミルクにアレルギーがあるときは?

今、エレインのプラスチックの箱は新しい家に移動しました、そして私たちはそれを見つけることができません!

シアトルにいるアンディは、 お金 &#8211はい、難しい 現金 &#8211彼の財布から出入りします。コメントセクションにあります。

つまり、ここでは非常に多くのことが起こっているので、 小さなサンプルグループ 見つけることができます タイムラインジャンプ 量子力学のマルチワールドの解釈がちょうど持っているように ジャンプした&#8230私たちは何かに取り組んでいると思います。

あげさせてください 公準 週末に熟考する:

将来、タイムトラベルが発明されたとしましょう。いいえ、理解する必要はありません。必要なのはそれをすること 可能性を認める.

今、もしあなたがそうするなら、将来核戦争があると想像してみてください、しかしそれはただ起こっているだけです 時間/本当にジャンプを構成するMWI分割の。他の人には、戦争はなく、人間は混乱します。

しかし、核戦争、地球を襲う彗星、またはそのようなものを伴う信じられないほどのクローズコールがあります&#8230ELE&#8211絶滅レベルのイベントを考えてください。

&#8220jump&#8221がいつ行われたかに気づきましたか?

そしてまもなく何が起こったのか その後?

トランプはオバマ時代のイランの取引を捨てる。

それは不思議に思うダンディなサイエンスフィクションのフリックになります:明らかです(読者のフィードバックとここでの私たち自身の経験に基づいて ウレトピア) REALITY JUMPはどういうわけかトランプの発表に関連していますか?

トランプの決定による&#8220feed-forward&#8221のようなものが、他の日ではなく火曜日&#8211に起こっている可能性はありますか? #8220間違ったタイムライン&#8221、したがって、一連のまばゆいばかりの閃光で人類の大部分を終わらせますか?

それはさらに奇妙になります。私たちが&#8220aliens&#8221に電話する訪問者は、本当に未来から来たのでしょうか?

または、さらに気が遠くなるようなものです。彼らは、私たちが「光の存在」である他の世界から来たのでしょうか。ここで物理的な体に着陸して占領し、AIを孵化させて、より多くの住む場所を提供してくれるのでしょうか。 &#8221観光客の到着と出発は物事を曲げますか?

誰もが生きている 少なくとも2つの命: くそー少数はそれらの両方について話すことをいとわない。 1つは あなたは目を覚ましている もう1つは あなたは眠っています.

クリスに別のメモを送るつもりでしたが、おそらく彼はここでそれを見るでしょう。今週、「ベールの薄化」について話したとき、カーテンロープを引っ張るのは誰ですか?我ら?

高度に訓練された(そして紙に書かれた)心理学者として、彼は人々が彼らの中にいるときそれを完全によく知っています 夢の状態、夢の機能の1つは、覚醒状態のストレスや心配から生じる心理的トラウマ、混乱、感情を解決することです。それらが目覚めている状態で解決されないとき、私たちが&#8217emを修正するまで、彼らは私たちの睡眠中に私たちをストーカーします。 &#8216day残余と呼ばれます。&#8221

このように、私たちは「目覚めのこちら側」からこの別の世界への1つの重要なアイテムを運びます。

私たちがメディアに注ぐたわごとを見てください。汚染しているのでしょうか レルム、目覚めているだけではありません 世界?

私たちはほとんどのデータ関係に注目するのが好きなので、見られるバランスがあります。クリスと私がさまざまなMBAプログラムで学んだのと同じです。ある種の&#8220バランスシート&#8221があります。 資産から負債を差し引いたものが所有者の資本ですそしてそのすべて。

それは私たちの 変化した認識 on a massive scale – brought as media crap into the Land of Nod – the dream worlds – comes back around by returning aware dreamers who see glimpses into the future – and perhaps even the intent-manifested global reality shifts as a result?

I suspect we might all quite live differently had we been told (and not under threats or duress): “Welcome to Earth. You are a Light Being roosting in a bag of skin. What’cha gonna make of this adventure?

Instead, seems like the message has been co-opted. “Hey kid! Wake up. Go make money. Dominate others. Win at all costs.”

There’s something mighty funny going on. We intend to think it through and come to some…well, conclusions.

But it’s getting stranger by the day.平 yesterday!

My brother in law came by Thursday to get out and about for a while and offered to move the lawn. Riding mower, nice day…you bet.

“Set blade height to #4, that’d one notch down from the highest setting…” I told him.

&#8220いいえ。 Second from the top is #5,” he said, pointing to the indicator. Which now looked 違う than it did last week.

It’s now a little bit bigger than it used to be. Back when there were 5 total slots, not 6。 Like there are NOW.

Yes, I can smell peanut butter, I don’t take damaging meds, and we are doing the Alzheimer’s prevention protocol including lots of coconut oil. I fast 12-14 hours every day.

These events appear to be part of a cluster…a mega-Mandela event. When a not-yet 50 retired Lt. Col with arm armload of degrees (8 or 9 with the bachelors counted) sends in a similar and credible report, the odds of reality “going Swiss” seems a bit higher than multiple people all picking the same one-week period to begin displaying the dreaded fatty amyloid deposit symptoms…if you follow.

Stay tuned, and see you Monday.どちらかといえば odd happens in your household, please post a report in the comments section.

我ら urban survivors have to stick together.もしそれでも 現実 may get wobbly at times. Maybe holy was about becoming wholly one with the emerging holey reality…for those daring enough to tinker with – and move information between the two discrete parts of their lives?

The Most Amazing Part of All

This “outbreak of woo-woo” has 100-percent smack dab where the stock market broke out of its down trend and began to move higher in the past week!

Do such woo-woo incidents indicate some kind of “intervention” in otherwise trending markets? More on this in Peoplenomics tomorrow for subscribers.

Don’t forget to write when you get rich, too!

36 thoughts on &ldquoCoping: Another “Reality Crack” Appears&rdquo

I gotta hand it to you. You are bringing together a bunch of info from disparate sources in a way that no one else is doing. In lot’s of ways, but today I’m talking about the woo-woo business, of late.

There is definitely a ‘disturbance in the force’ the last fortnight or so and it’s manifesting itself in people’s awareness in different ways. In my case, a weird, intangible perception that something was wrong with the flow of time and in other’s things like the Amazon weirdness or the change in your mower deck settings.

Let’s say time travel was not invented last week, but that the production process of said time travel equipment came to fruition with a successful test. Is this how it would feel to the rest of the world?

Questions…I have lots of questions!

time travel.. did we at some point already achieve the illusive time travel.. what are the implications of it if we did or do..

proof of time travel is as close as the mirror you shave in.. to harness it though.. and project matter are two other variables that are illusive.

“Device A was no longer listed.”

I have seen this before with amazon.. availability seems to be regional.. just like health insurance. I have bought things that didn’t show up when I went back to reorder. but I was able to have someone in another area of the country order me one and have it shipped to my address..
Kind of like Red Dot cream soda.. love that stuff but it isn’t available here.

The woo-woo time frame you reference fits with happenings in my life. Three weeks ago, my car was stolen. This past Monday, my best friend died. While I am grieving her loss, I feel strangely “different” to the positive! This shift hit me on Wednesday and I am dumbfounded to explain it.

I depend a lot on my intuition, and it is sharp as ever. I just can’t explain the uptick in general happiness considering the recent events. I even feel more hopeful.

WOO WOO/ Watch over others – Wonderful ongoing occurrences

Let’s get this straight, you have “Device A” in the physical world but it’s no longer in reality?

Reverse engineer “Device A” and sell the design idea to Plantronics. You’re retired.

My experience with this phenomenon came in 1991. I was at an outdoor patio when I saw a motorcycle pull up. It was a Harley Davison. (No second letter D in the brand name). I asked the people I was drinking with what happened, was this a new company? They all agreed that there was no second letter D in the brand name. In 2002 or 2003 I was at a different patio bar and saw the letter D was back. The motorcycle company was called Harley Davidson once again. Naturally I was told there is no company called Harley Davison and there never was.

there is way to much that we don’t understand about what they are doing at the cern. similar to nuclear power plants. we understand as humans just a small portion of the use of it. we should proceed with extreme caution. just look what the boo boo with fukishima did and is still doing without anyone knowing what to do instead using just theories of how they should proceed with correcting that tragedy.
There have been a lot of really odd things happening the past couple of weeks around here.. but when you check.. the CERN has been working extremely hard on a couple of projects the past couple of weeks to.. I totally think that there may be a correlation of woo woo events associated with the CERN operational experiments .

Oh heck .. I could probably bury you in scientific research that would depending on how you read them relate to my opinion on the CERN and Woo Woo..

I think you’re on the right track. If you’re not already familiar, gizadeathstar.com the website of Dr. Joseph Farrell, might be on interest to you & the others lurking here on George’s site.

There is an answer to Woo woo situations according to a Sherlock Holmes Quote. “Once you eliminate the impossible, whatever remains, no matter how improbable, must be the truth”.

“all picking the same one-week period to begin displaying the dreaded fatty amyloid deposit symptoms…if you follow.”

OTFLMAO…. LOL.. yup its hit here hard this past two weeks.. LOL

I think the North Korea mountain collapse was the event, George.

Time slips are perhaps more common on the individual level. You should caution your gentle readers to differentiate between causation and time markers. Trump’s cancellation of the Iran Deal was not the cause of the time slip — it was merely the marker. Had a similar experience with a replacement belt for my Cub Cadet mower. Hung on a nail in the garage for almost a year. Wonder of wonders, it replaced itself on the mower! Am I sleepwalking through life or did my doppleganger take care of putting it on?

Solving your case using the Sherlock Holmes method. The belt couldn’t replace itself…that is impossible. More likely, you replaced it yourself a year before & hanged the old belt on the nail, threw it out later & forgot about replacing the belt, & then a year later noticed the new belt was gone from the nail & was on the cubby.名探偵コナン。

Disappearing documents has been the theme here for days. People who rarely if ever misplace things are finding that documents they clearly recall placing in a specific place are literally nowhere to be found. In retrospect, i have had an almost primal urge not to touch or file anything, for over a week. As if it is safer to leave piles of documents untouched for some reason.

Also, many people have notice a huge cutback in chemtrailing, with only one day of it in at least a week, if not more. The other day, the sky here was bluer than in years.

And don’t forget local sideral time, and the woo connection.

Remote Viewers have found that the accuracy of their work increases a lot if they do it within 1 hour of 13:30 Local Sidereal Time. Here’s a link
https://hrvg.org/library/lst/info/lst.html

Roughly speaking, this 2-hour window is the time period that the core of the Earth’s magnetic field passes between your location on Earth and the centre of the Milky Way Galaxy. Not sure why that would make a difference, but to me it’s interesting…

I’m not a religionist, but what you’re describing sure sounds like a continuation of the ancient battle of light vs dark (‘we are one’ vs ‘cut-throat competition’).
With greater interconnectedness, we hope the noosphere is what’s these insights to the woo.
The archdruid notes that traditionally it takes a lifetime of hard work, study and sacrifice to harness woo. Is technology, whether created here and now or in some parallel multiverse future, helping short cut us to being adepts?

I hadn’t been able to read you for a few days.
I’m so relieved after reading today. I thought
the world was going insane & maybe it is, however
maybe the energies are changing and we are preparing for something on a level we do not understand. Buckle up!

Once one gets old enough to suffer pain for no explainable reasons you wish there would be some ‘Woo Woo’ to cure it. There ain’t none!! -(

P.s. I mean regular nonprescription stuff.

There are several groups pushing the walls of reality. the DKMU, for example, has been doing this for two decades now:

You get enough people focusing on the same thing, you can expect the weird, then you can expect results.

“There are more realities these days than there are television channels.”

(Grant Morrison, The Invisibles)

As an NDE survivor with a sliver of insight, it delights me to see you devoting time and attention to the woo-woo world.
I think we may be seeing one of the results to the dimensional structure caused by splitting the atom. At least this seems to be something the Aliens have relayed to experiencers as being important. They’ve said we have no idea how negative this is to the order of things.
Could be that by developing the atom bomb we’ve unleashed some ripples that are now surging back over us.
Biggest intel I got from the NDE was, we’re all part of the whole, so evil acts we do on others are actually self-inflicted. But on the other hand there is no “judgment” on the other side, it’s more of a self-evaluation of what you accomplished by being Human. And when you get to the other side all your questions will be answered. Too bad when you cross back to Human you lose 99.9% of those answers!

This is all explained by Marina Jacobi.
https://www.marinajacobi.com

Check out her interview on JimmyChurchradio.com for a quick overview.

This has been normal for some of us for quite some time.

Well, whatever it was, it had a profound effect on Mme. Pele, our Hawaiian Volcano. Undergoing lots of geologic changes right now.

OK – so something else IS missing – the post I made earlier today.

Couldn’t think of any reason you would disallow it, so I am reconstructing it in a LibreOffice doc and doing a copy/paste this time.

I’ll shorten it, focus it, and remove some personal details.

The missing book of checks has never shown back up. (Tues 5/8 my post)

I easily pass the peanut butter test. (Tues 5/8 post by CR)

I slept very late this morning due to pain related wakefulness last night.

At 10:30 am I was awakened by the UPS driver ringing the doorbell.

The sudden awakening brought me out of an active dream. I was in a large house (not familiar to me in the waking state) with a group of middle aged techie nerd type guys. (I did not recognize anyone, but that type describes a lot of my friends over the years). They/we seemed to be slowly setting up to do an experiment of some type. Lots of electronic equipment around.

One of the techie nerd guys had been away from the house and came back in. I told him, WHILE WE WERE BOTH LOOKING IN A MIRROR: “If you didn’t believe in the paranormal before, you would NOW, if you had been HERE, and we haven’t even started THE CIRCLE yet.”

As the doorbell rings, and I’m coming back to wakefulness, I groggily think to myself: “CIRCLE, I don’t participate in CIRCLES (as in the Wiccan circles drawn on the floor).

So I go get the UPS package, make a very strong cup of coffee, read some email, and finally get around to UrbanSurvival.

There is another on-topic synchronous development in my life in the past two weeks. The RADICAL shift in consciousness of my housemate. Although he had a couple of paranormal events in his teenage years, as a middle-aged and older adult he has stuck to what I will loosely label ‘typical conservative American Christianity’. I just don’t talk about my YEARS spent studying various New Age topics. I don’t rock the boat – I need a roof over my head. Soooo….. I was afraid it was a trick question when he asked me if I had any books on…….. MEDITATION.

As it turns out it was a sincere query for information, and still not quite knowing what was going on, I gave some limited responses guaranteed to be on the safe side.

The discussion developed over the course of days. I knew he had been listening to a lot of Dr. Steven Greer videos. What had grabbed my housemate’s attention was the focus Dr. Greer and his ‘UFO calling’ groups attain, and most especially the manifesting ‘something from nothing’ that some of the aliens can apparently cause. (Basing this on housemate’s report – have not listened to source material).

Last evening my housemate wanted to discuss how the earth is a civilization zero (competition, violence and war) and how the planet needs to become at least a grade one civilization (cooperation and peace) to be ‘allowed’ by the alien civilizations to move beyond our own solar system. (His topic apparently based on Dr. Greer and Michio Kaku).

And now for my housemate’s direct connection to George’s postulation that the ‘jump’ took place around the time Trump dumped the Obama-era Iran deal. He postulated that Trump knows about the alien civilization quarantine, and that Trump knows we have to get rid of the nuclear option to get the quarantine lifted.

To have my housemate come around to where I can safely reveal my belief in a universal connectedness of all life is amazing to me in itself. To have him USE that kind of perspective to do a connect-the-dots (unknown to him) to George’s REALITY JUMP theory just, just………

Cue Bowie…..
Ch..Ch..Ch..Ch..Changes
Turn and face the strange

I have a friend in California today he said the local news said that Bitcoin went up $500 and I told him no out here it went down $500 little weird they’re going on

There is a spiritual Soul war going on.
There are too many people taking the red pill.
There are too many time travelers Changing and manipulating this time.
There are conflicting Time Travelers with different AGENDAS from different times,this happens.

My daughter just told me today about some missing sunglasses. She came home, left them on the passenger car seat Wednesday, as always. Locked the car. In the morning, they’re gone. Nowhere to be found. She looked everywhere. Today she walks out of her office, unlocks her car and, of course, there are the sunglasses! On the passenger seat. Not in the crack of the seat but on the seat. Impossible to miss. She is expecting mom to explain it.ハ!

I took my glasses off yesterday to read urban survival.. set them beside me like I have them today.. put on my internet glasses.. got done went to put them on.. I couldn’t find them looked everywhere I had walked that morning.. then in the bedroom.. on the nightstand next to the bed there they were just as I put them the night before. Now I can’t see at all without them and I read half a book before george got the urban survival site posted.. lots of strange stuff .. but then the cern is working real hard to.. I think it is affecting everything including our magnetosphere.. even though they say it doesn’t have enough power to do that.. then again.. no one figures in our EMF from our grid either.. what is the effect of the emf fields and the actions of the cern.

Last week, I went out to a local vehicle title n tags place to register a car I picked up to use as a commuter car. I figured I would get the car titled and then swing by Pep Boys for a few things for it and head home. I grabbed the keys for it, which were on one of those “D” rings everyone has hanging off a belt loop. Included on that D ring was my wife’s expensive key fob for her new car and a key to another vehicle.

I normally would have taken the excess keys off the ring because I don’t like to carry all that stuff around, but I had to move her car to get out. Anyway, I made my rounds to the tags place and then to Pep Boys and finally home. When I went to hang the keys back up, the key fob and the other vehicle key were missing!

I quickly went out to search the car I was driving and the area around the car and found nothing. I called the title place to ask if anyone turned a set of keys in and the lady said no. As most of your readers know, those computer chipped key fobs are very expensive to replace, I decided to retrace my steps. I quickly returned to the title place and searched the building and parking lot. I conducted the same recon of Pep Boys as well. Nothing…

I did plead with the universe for a safe return of the missing keys, however, it appears the universe is not listening.

I bought an extra one of those. put it in our spare key drawer..
that was a year ago. I went to use it the other day and it isn’t anywhere to be found…no one uses any of the keys in that drawer.. it is a locked drawer to.


31-12-2020 om 23:40 geschreven door peter

I grew up in a Christian home, where a photo of Jesus hung on my bedroom wall.私はまだ持っています。 It is schmaltzy and rather tacky in that 1970s kind of way, but as a little girl I loved it. In this picture, Jesus looks kind and gentle, he gazes down at me lovingly. He is also light-haired, blue-eyed, and very white.

The problem is, Jesus was not white. You&rsquod be forgiven for thinking otherwise if you&rsquove ever entered a Western church or visited an art gallery. But while there is no physical description of him in the Bible, there is also no doubt that the historical Jesus, the man who was executed by the Roman State in the first century CE, was a brown-skinned, Middle Eastern Jew.

This is not controversial from a scholarly point of view, but somehow it is a forgotten detail for many of the millions of Christians who will gather to celebrate Easter this week.

On Good Friday, Christians attend churches to worship Jesus and, in particular, remember his death on a cross. In most of these churches, Jesus will be depicted as a white man, a guy that looks like Anglo-Australians, a guy easy for other Anglo-Australians to identify with.

Think for a moment of the rather dashing Jim Caviezel, who played Jesus in Mel Gibson&rsquos Passion of the Christ. He is an Irish-American actor. Or call to mind some of the most famous artworks of Jesus&rsquo crucifixion &ndash Ruben, Grunewald, Giotto &ndash and again we see the European bias in depicting a white-skinned Jesus.

Does any of this matter? Yes, it really does. As a society, we are well aware of the power of representation and the importance of diverse role models.

After winning the 2013 Oscar for Best Supporting Actress for her role in 12 Years a Slave, Kenyan actress Lupita Nyong&rsquoo shot to fame. In interviews since then, Nyong&rsquoo has repeatedly articulated her feelings of inferiority as a young woman because all the images of beauty she saw around her were of lighter-skinned women. It was only when she saw the fashion world embracing Sudanese model Alek Wek that she realised black could be beautiful too.

If we can recognise the importance of ethnically and physically diverse role models in our media, why can&rsquot we do the same for faith? Why do we continue to allow images of a whitened Jesus to dominate?

Jim Caviezel in Mel Gibson&rsquos 2004 film The Passion of the Christ. IMDB

Many churches and cultures do depict Jesus as a brown or black man. Orthodox Christians usually have a very different iconography to that of European art &ndash if you enter a church in Africa, you&rsquoll likely see an African Jesus on display.

But these are rarely the images we see in Australian Protestant and Catholic churches, and it is our loss. It allows the mainstream Christian community to separate their devotion to Jesus from compassionate regard for those who look different.

I would even go so far as to say it creates a cognitive disconnect, where one can feel deep affection for Jesus but little empathy for a Middle Eastern person. It likewise has implications for the theological claim that humans are made in God&rsquos image. If God is always imaged as white, then the default human becomes white and such thinking undergirds racism.

Historically, the whitewashing of Jesus contributed to Christians being some of the worst perpetrators of anti-Semitism and it continues to manifest in the &ldquoothering&rdquo of non-Anglo Saxon Australians.

This Easter, I can&rsquot help but wonder, what would our church and society look like if we just remembered that Jesus was brown? If we were confronted with the reality that the body hung on the cross was a brown body: one broken, tortured, and publicly executed by an oppressive regime.

How might it change our attitudes if we could see that the unjust imprisonment, abuse, and execution of the historical Jesus has more in common with the experience of Indigenous Australians or asylum seekers than it does with those who hold power in the church and usually represent Christ?

Perhaps most radical of all, I can&rsquot help but wonder what might change if we were more mindful that the person Christians celebrate as God in the flesh and saviour of the entire world was not a white man, but a Middle Eastern Jew.


ビデオを見る: 1万年前の古代人が残した神の姿衝撃神は地球を訪れていた